(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
<   2005年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ボヨヨーン(例の多額借金漫才夫婦
自分の書いたものを見直したのだが、
内容薄いしめちゃくちゃだし苦笑しすぎ。
少しは考えが進化してるのかも??
誤字も多いしなぁ。
文章を書くという事は何度も何度もしなければいけないのだな、
もう少し気を惹ける文を書こう。
ここを見てくれている希望推定人数3人のためにっ。

その前に更新頻度ですよねー。
by eliphas_s | 2005-01-29 17:50 | 地球
ルビー
ルビー
酸化クロムを含むコランダム(鋼玉)
酸化アルミニウム(Al2O3)
和名:紅玉
モース硬度:9
比重:3.99
融点:2050度程度
誕生石:7月
宝石言葉:情熱、威厳、勇気、仁愛
邪気や災難を退け、平穏と威厳を授け、成功へと導く活力の宝石


4-5大宝石と呼ばれる物に必ず入る宝石。
(ダイア・エメラルド・ルビー・サファイア)
コランダムの一種で酸化クロムを含み赤色に見える物をルビーと呼ぶ。
その他の色をサファイアと呼ぶ。しいて言えば赤いサファイア。
コランダム自体は透明らしく、不純物が入る事によって様々な色をだす。
処女等、純粋を好む日本人としては純コランダムを好みそうだが世界的に
ルビーとサファイアが貴重とされる。(酸化してる時点で純粋じゃないのか)
と思ったらコランダムに適度なクロムが含まれるのが希らしく、
ルビーになっただけすごいらしい。
色に関してはピンク色はピンクサファイアと呼ばれルビーと異なるのだが、
赤とピンクの境目がどこかはわからない。(色見本で見るのか?)
クロムが1%程度がルビーで.1%まで下がるとピンクサファイアというっぽい。
ピジョンブラッド(鳩の血)と呼ばれる深い赤が最高とされる。
しかし黒すぎても価値がさがるらしい。
(ブラックサファイアってかっこいいじゃん)

なにがすごいってダイアモンドより完璧な石である。
見た目も美しく希少性もあり、
コランダム族はダイアモンドに次ぐ硬度があるのだ。
ダイアモンドで何かしない限り傷がつかない。
そしてダイアは1100度程度で燃焼してしまう。所詮炭素だ。
(火災時条件により1000度を超える)
コランダムの融点は2050度。二倍の耐熱だ。
酸・アルカリにも科学・物質的に安定してることから侵されない。
トリビアでやっていたがダイアはハンマーで砕けるが、
コランダムは衝撃にも強い。
これぞ完璧である。璧を完っとうどころじゃなく完全な璧だよもう。
紫外線に照らすとオレンジ色っぽい赤で発光するというのも綺麗。

レッドスピネルという赤色スピネルとひっじょーーーに似ており、
英国王室の巨大ルビーがスピネルだったという有名な話は勝手に調べてくれ。
産地も一緒なので科学的鑑定ができるまではわからなかったらしい。
よい合成物もできるようで、スピネルと人工物という贋作を避けるのは
至難の業である。
by eliphas_s | 2005-01-25 09:38 | 地球
戦国自衛隊
昭和の自衛隊が上杉謙信の時代にタイムスリップするというお話。
もともと漫画の復刻版がコンビニに置いてあって、
名前で興味を示して買って読んだのだがなかなか面白かった。
そして今回、オーナーの薦めもあって(というかわざわざ動画を落としてくれた(汗))
20年前くらいらしい映画板を見た。

見ていて思った事をつらつら書いてみる。

タイムスリップ中に動物が出てきた。
それを見て、
「あー動物には過去も未来もないんだよなぁ」と。
うさぎさんが何百年も前に行ってもうさぎさんはそのまま生きて行くんだろうなと。
歴史なんて概念をもっているのは人くらいなのだ。
(もっとも俺らの知らない所で歴史を刻んでいる生物がいなければ)
それを風呂で思い出したらいろいろ想いが膨らんだ。

過去で何かをする事によって歴史が変わってしまう!
という話がよくある。
そして戦国自衛隊では「時はそれを許さずに私たちを殺すだろう」とか
時の自浄を言ったりするわけだが、
地球の歴史のうちたかが100年や1000年、
それも地球を破壊する事もない人類の歴史程度にそんな事を思うのは
人間の驕りである。
例え人間が地上を100回焼き払いすべてを消してもまた何千年後何万年後に
生物が出始めるであろう。
地球を壊す行為でさえ宇宙から見ればなんでもない事なのかもしれない。

話がそれるが、
会社で競馬の話をしていてオーナーが、
「馬を走らせたりしてエゴだよ」と
かなり略してるがそういう事を言っていたのだが、
ペットを飼っている身でありながら何をいっているのかと。
養殖物を食べといて何を言っているのかと。
そもそも猫でさえ獲物を食べる目的じゃなく狩る。
人間という驕りである。

話を戻して、
人間が何かをして地球に被害が及ぶ事をしたとしても
それは人為的でありながらも自然の事なのである。
猿が放った石ころのせいで雪崩が起きたら皆自然現象とよぶであろう。
その猿が人間になっただけである。

15分たらずの風呂でここまでかんがえちった。
by eliphas_s | 2005-01-20 23:01 | 地球
オパールねぇ・・。
探してたら
ここに書くまでもないほどオパール専門サイト発見・・・。
貼っときます・・;-;

オパールマイン

タンザナイト

正式鉱物名:ゾイサイト(ブルーゾイサイト)
硬度:6~7
色:緑~紫青・灰
比重:3.15~3.38
和名:ゆう簾石(あったのか)
言葉:空想、誇り高き人
誕生石:12月、9月1日

タンザニア産のけっこう歴史の浅い鉱石。
希少性から価値上昇中。
今買うか、新たな鉱山が出るのを待つか。
どちらにしろ現存は価値ありそう。
見る角度によって色味を変える不思議な石。
自然光の元では青、夜のライトの下では色味がかわると解説するサイトもあり、
多色光を反射する鉱石か?角度による屈折と夜間ライトは単色だからか。
ティファニー社が、夜になると、青から変色した紫色が、原産地タンザニア(キリマンジャロ近辺)の夕暮れ時の夜空の色合いに似ていることから、「タンザナイト(タンザニアの夜)」と命名。
透明度は高くて、色の濃いものが高品質のタンザナイト。
ほぼ全ての石に熱処理。
(天然でもともと青色を示すものもあるが、ピンク色、緑色味、黄色、褐色を帯びている原石は、450℃~500℃前後で1時間の加熱処理により、ブルーサファイヤ色になる。)
非常にやわらかく裂けやすい。
by eliphas_s | 2005-01-05 10:05 | 地球