(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
あっぶね
1年放置するところだった・・・。
ぼちぼち書いていきます。
書いていない間の事も書こう・・・。
# by eliphas_s | 2014-09-06 22:54 | 地球
身体的特徴アナライザ
株式会社フェイントよりまた酷いツールが開発されたようなのでお知らせいたします。
あの社長ほんと頭おかしいよね。
望んで交流のある俺も頭がおかしいのだと思います。

酷いアナライザ群

by株式会社フェイント

酷い内容を見る
# by eliphas_s | 2013-11-19 18:04 | お気に入り
神社めぐり 神田明神~今戸神社~吉原神社
健康のためのウォーキングも兼ねて都内神社めぐりにはまってきたえるです。

本日は、神田明神と今戸神社を尋ねてみました。

神田明神。
神田駅で降りるわけやないんや・・・・。
御茶ノ水か秋葉原で降りたらよかったんですね。

がんばって歩きましたよ。

神田明神はなんで行きたかったんだっけか。
東京総鎮守でしたっけ。
あとで思い出しておきます。

※書いているときに地震。うわ、気持ち悪い地震だな・・・

都内ながら境内は広くて、名のある神社だなという雰囲気。
なんか記念撮影が始まるっぽいのでそそくさと参拝。
うーんやっぱり時期が合わないのか。

続いて浅草は今戸神社へ。
秋葉原を少し歩きました。
いやー女の子一杯だな・・・。
なんか・・・なんか・・・歩きにくい町になってました。
PCパーツに目を光らせながら駅へ。

今戸神社。
招き猫発祥&沖田最後の地を売りにした神社。
現物撫でたり待ちうけにしてなでると金運UPの夫婦猫がいたり。
すごく俗っぽい神社。

やっぱり長時間拝みおばさんに出会ってしまい・・・。
ほんっとなんなんだろな?
まぁこんな神社だから良くにまみれた祈願なんだろうけど。
そこそこ人が居るのにあの拝みっぷり。
もうなんか心安らかに参拝したいのになんでか毎回おかしな輩に出会う。
タイミングの悪さ・・・。
こうなると神社は向いてないのかなーって思っちゃう程。
何か邪悪な存在に邪魔されてるんだ・・・と中2病だしておく。

また雑念にとらわれながらの参拝になってしまって凹み気味。

神紋が「三つ巴」で、まさか・・・!?となった。
まぁ由緒みたら元が八幡神社だったみたいなので三つ巴なようなのだが・・・。
八幡神社はどーもうさんくさい。
祭神に天皇が入ってる神社はまじうさんくさい。
八幡三神とかとってつけたような・・・。
比売神→瀬織津姫ってことなんだろうなぁ。
と思っているので、ここは瀬織津姫神社だと思った次第です。
ただ、再建されまくってるので微妙ですけど。

吉原神社へ。

ここは弁財天神社なので理由は何もいらない。
すぐそばに奥宮もあるのだがなかなか綺麗なつくりで。
ただ奥宮はハエが飛び回ってたのだがダイジョウブか・・・。

その後はせっかく浅草にいるので、ほっぺさんにかまってもらいに行きましたとさ。
# by eliphas_s | 2013-11-17 01:11 | 瀬織津姫
神社めぐり 井草八幡宮~善福寺池弁財天~小野神社(府中)
都内の神社めぐりを始めました。

先週は井草八幡宮へ。
開運神社という事で行ってみようと。

調べてみるとあら近い。
車でなんなく行ける距離なのですが、
たまには、と電車の旅を思いついたのでした。

こちらも由緒を辿っていくと結局瀬織津姫に当たります。
現在は祓戸としてご祭祀されているようですが、元々の祭り神は瀬織津姫だったようです。

参拝を済ませて、善福寺池弁財天へ。

ここは地図を見て気になったので。
だいたい俺くらいの弁財天の化身になってくると祭られてそうな所はわかるもんです。
なんか知ったかぶってみたかっただけとです。

池の小島にお社を建てた弁財天社でした。
鳥がかなり住んでいて、東京という事を忘れてしまう池でした。

とりあえずの参拝を済ませて池を散策して駅へと戻りました。

まだ少し時間があったので府中にある小野神社へと。
ここは瀬織津姫をそのままお祭りしている数少ない神社のひとつ。
土地神な感じの場所に鎮座していました。
ほんっと近所の境内って感じで横の公園で子供が遊んでいてレトロ感満載で良かったです。

足が棒になりながら帰りましたとさ。

本当は言いたくない小言
# by eliphas_s | 2013-11-17 00:42 | 瀬織津姫
宮城県旅行編
これは瀬織津姫項で書こうかなー。

割とこちらのが思うところというか考えが溢れて来る。
# by eliphas_s | 2013-11-08 17:58 | 地球